読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子が疑われたペルテス病ってどんな病気?骨が溶けるって本当?

家でのエピソード

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。

このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】

脚が痛くて引きずっているのは、風邪が原因の股関節炎??の続きです。

 

f:id:harukunmama:20160720103434p:plain

  2011年8月31日(水)

帰宅後、足を伸ばすと痛いのか、ずっと曲げたままでした。しばらくすると歩いていましたが、左に体重をかけることはできないようでした。

 2011年9月1日(木)

足は起きたらよくなっていました。多少左足を引きずっているかな?と感じますが、気にならない程度です。熱も下がりました。

 衝撃の診断名

再び、足を引きずっていたので、以前とは別の整形外科を受診しました。

「もしかしたら、ペルテス病かもしれない」

ペルテス病?と頭の上に「???」を浮かべていると先生が説明してくれました。

「5歳から8歳頃の男の子の股関節に起こる病気です。骨が溶けていくんです」

「骨が溶ける?」

続きを読む

脚が痛くて引きずっているのは、風邪が原因の股関節炎??【自閉症児育児】

家でのエピソード

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。

このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】

ハルが通っていた療育園の夏休みは、お盆期間前後の1週間くらいです。親としては、とても助かっていました。

その1週間しかない夏休みに起きた出来事です。

f:id:harukunmama:20160914112531p:plain

 2011年8月16日(火)

お昼寝から起きたら、左足を引きずっていたので、整形外科を受診しました。「風邪からくる股関節炎ではないか?」とのことでした。歩くときは引きずりながら、たまにハイハイ、階段は手をついて登っています。しんどいようで、ゴロゴロしています。 

続きを読む