自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

手遊び歌や模倣は、子どもの発達にこんなに重要とは思わなかった【自閉症児育児】

自閉症児の息子との5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ブログ説明はこちらから→ブログ説明 カテゴリーの記事一覧 - 手遊び歌は、いろいろな領域が組み合わさってできているので、子ども達の発達…

手遊びができるようになっただけで号泣する母【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ブログ説明はこちら→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 - 親子教室に通い始めて約10ヶ月。 季節は冬になりました。 ハルが2歳8ヶ月頃のお話。 …

親子教室での『見ての参加』は発達の第一歩【発達障害児療育】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ブログ説明は→ブログ説明 カテゴリーの記事一覧 - 私の息子は1歳10か月から親子教室に2歳10か月からは療育園に通っていました。 親子教室の記事はこちら…

病院を嫌がらない子の特徴は何だろう?【自閉症児育児】

自閉症の息子との5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ハルのお兄ちゃんがお腹が痛くて、小児科に行った時のお話。 兄弟がいると、1人が体調を崩すと、もう1人も病院に連れて行かなくてはいけない…

【指しゃぶり 爪噛みの悩み解消】マヴァラ バイターストップ 10mL レビュー

「ハルの笑顔はヒマワリの花」に来ていただきありがとうございます。 今日は、少し趣向が異なります。 先日、学生時代からの友人から電話がありました。 友人は 「子供の指しゃぶりが治った!」 と嬉しそうに教えてくれました。 友人には4歳になるお嬢さん…

歯科受診していますか?虫歯がないうちに歯科受診を!!【自閉症育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 子どもの頃に虫歯ができて、詰め物をしてもらっていたのですが、20年以上が経過し、詰め物が取れてしまいました。しかも年月が経っているので、詰め物が変形していて隙間が空…

発達障がい(自閉症)を抱えた子を歯医者さんに連れて行くストレス

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 以前にも書きましたが、みなさんのお子さんは、歯科検診を受けていますか? 「歯医者さんなんて、絶対に泣くし暴れるから、定期的に行くなんてとんでもない!!」 と思われる…

どんなに嫌がろうと歯科受診は欠かしませんでした【自閉症育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 発達障がいの…

「あけて」と自分の気持ちを言葉で伝えてくれた息子に大喜び【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今回は、ハルが4歳1ヶ月頃の「うん、うん、ハルちゃん、ママが言ったこと守ってくれたけど、そういう…

結婚式の時に泣いている子どもに対して「集中できないから静かに」と言う、つまらないスピーチをするオジサン

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 今回は、今思い出すだけでも悔しいお話をしたいと思います。 このブログの説明はこちらです。 haru-sun.hatenablog.com 2011年6月5日(日) 母(私)の従妹の結婚式に出席しました。初…

乳幼児検診で発達の遅れを指摘されたら、保護者はすぐにでも病院で診断を受けるべきか?

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 息子のハルは、1歳頃までは特に困ったこともなく、すくすくと育っていました。 10ヶ月で歩いたので、運動面は心配していませんでした。 しかし、1歳を過ぎてから気になるところが出て…

障がいを疑い、診断、障がい受容・・・一番辛い一年が終わろうとしています

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルは自閉症を抱えており、1歳10か月から親子教室に約1年通っていました。今回は親子教室でのお話。 3月も下旬になり、そろそろ親子教室ともお別れの日…

ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 このブログでは、2012年に5歳のお誕生日を目前にして亡くなった私の息子ハルについてを綴っています。 ハルは、自閉症という障害を抱えていたので、内容…

悩みは違えども、みんな育児に悩みを抱えている

子育ての悩みって、子育て中のお母さんには多かれ少なかれあると思います。 そして、その中でも発達がゆっくりな子、発達障害を抱えているご両親の悩みは、より一層強いものだと思います。 発達がゆっくりなのではないか?と気付いたとき、いろいろと調べま…

子どもが自閉症と診断された時の親の気持ちとは?

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。haru-sun.hatenablog.com 前回の記事の続きです。 保健センターで大学病院を受診することを勧められ、予約を取りました。 最初に電話を掛けたとき、 「先生ののスケジュ…

自閉症の子どもって幼稚園や保育園には通えないの?

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 タイトルの「自閉症の子どもって、幼稚園や保育園には通えないの?」ですが、 自閉症だとしても、幼稚園や保育園には通うことはできます。 ハルは、言葉によるコミュニ…

待機児童がいるのに2歳児で療育園に通うことが決定したことが意味すること

地域によって異なりますが、療育園の待機児童はいます。 出生数に比べて、療育園が明らかに足りていない地域もあります。 療育園が少ないのなら、公立の保育園でフォローしてくれたら良いのですが、それもなかなかできていないのが現状ではないでしょうか。 …

療育園に入園するには、どれだけしんどさをアピールできるかが決め手!!

療育園に入園希望を出したハルは、県の子どもセンター(正式名称はもっと長いです)で面接を受けることになりました。面接といっても、本人は発達検査を受けるだけです。そして、親から普段の様子を聞き取ります。この面接の時は、とにかくしんどいアピール…

子どもの命を守るのなら、手を繋ぐのではなく手首を掴む

初めて大学病院を受診し、自閉症と診断された時、主治医にこう言われました。 「手を繋いでいても、振り払うことができるから、手首を掴むようにして」 なるほど。 確かに手を繋いでいても、どうにかして振り払おうとする時がある。 でも、手首を掴んでいた…

発達がゆっくりな子を見つけてしまうことありませんか?【自閉症児育児】

このブログを読んでくださっている方の中には、発達障害を抱えたお子さんの親御さんも多いと思います。 みなさんこんなことありませんか? 公園で遊んでいる時、スーパーにお買物へ行った時、どのような場面でもいいです。 「あれ、この子、発達がゆっくりじ…

電車でお出かけしたことありますか?パニックの不安と乗り物【自閉症児育児】

みなさんは、お子さんを連れて電車に乗ることはありますか? 障がいを抱えていないお子さんならあまり気にすることはないかもしれませんが・・・いや、今は気を遣うかもしれないですね・・・ 子どもが電車内で泣いたりすると、周りの視線が冷たくて 「うるさ…

発達の遅れを感じたら、すぐに専門医に診断してもらうべきか?

↑の記事の続きです。 1歳半検診で「発達がゆっくりです。コミュニケーション能力が劣っている」と指摘されてから約半年。 再度、保健センターでの発達相談に行きました。この時は、親子教室の先生も同席してくださいました。先生が同席してくださったのは、…

自閉症という診断が下ってから半年、2度目の大学病院受診へ

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 ハルは、親子教室に通っている時に大学病院を受診し、自閉症と診断されました。 それから半年。 2回目の受診の時期が近づいていました。 ハルの通っていた療育園では、…

大学病院ので自閉症の診断を受けて1年が経ちました【発達障害児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 先日、旬の美味しい食材を厳選! 大地宅配の「お試し野菜セット」 を注文してみました。 オススメです♪ 手を加えてしまうのはっもったいないので、あまり手を加えず、…

大学病院の主治医からのアドバイス「ジェスチャーと日常生活で使える文字を」【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ↓ブログ説明等はこちらからどうぞー。 haru-sun.hatenablog.com ハルは、半年に一度大学病院を受診していました。 2011年5月17日(火) …

私の大切な息子は自閉症でした。今は、ここにはいない。

はじめまして、ハルママといいます。 私の大切な息子は自閉症でした。 自閉症って、「治る障がいじゃないのに、どうして過去形??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。 なぜ、過去形かと言いますと、私の息子のハルは、2012年に5歳のお誕生日を…

子どもの発達における「ごっこ遊び」の必要性と種類【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きたの5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 長男の夏休みが終わったというのに、怠けグセがついてしまって、ブログの更新も滞っています…

野菜の味は切り方で変わることを息子は知っていたのかも【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きたの5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 2011年7月20日(水) // 家より お味噌汁のにんじんを食べませんでした。いつもは短冊切りに…

障害を抱えた子に弟妹を作る理由は、親が亡くなった時に兄姉を看てもらうためなのか?【発達障害児育児】

病気や発達障害を抱えたお子さんがいらっしゃる家庭では、たくさんの悩みがある中、やはり「きょうだい児」についての悩みも多いと思います。 「きょうだい児」についての記事はこちらを参考になさってください。 haru-sun.hatenablog.com ご家庭でも悩みは…

発達がゆっくりな子に危険なことを危険だと教えるにはどうしたらいい?

ぐるぐるぐるぐる、ぐりとぐらの絵本のように、ホットケーキミックスを混ぜるハル。(ぐりとぐらは、カステラですね。) ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) posted with ヨメレバ なかがわ りえこ 福音館書店 1967-01-20 Amazon Kindle 楽…