私の大切な息子は自閉症でした。今は、ここにはいない。

はじめまして、ハルママといいます。 私の大切な息子は自閉症でした。 自閉症って、「治る障がいじゃないのに、どうして過去形??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。 なぜ、過去形かと言いますと、私の息子のハルは、2012年に5歳のお誕生日を目前に亡くなったからです。 「この子、発達が遅れているのでは…