自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

主役はいないけど今日はあなたの8回目の誕生日

今日6月3日は、ハルの誕生日です。

 生きていたら8歳です。

 どんな小学生になっていたのでしょうね。

 そんなことをいつも思います。

 おそらく、ますます活発な子になっていたことでしょう。

 4月に植えたヒマワリは、すくすく大きくなっています。

 ヒマワリの生長って、早いですよね。

 一番伸びる時期だと、1日5cmくらい伸びます。(長男調べ)

 ハルは、ヒマワリのような目まぐるしい成長は見せてくれなかったけど、ハルが笑うと、ヒマワリの花が咲いたかのように明るくなるんです。

  だから、毎年ヒマワリを植えています。

 ハルが通っていた療育園でも、子どもだちがヒマワリを植えてくれます。

 太陽に向かって咲くヒマワリ。

 

 

今年もたくさん咲きますように。

 ハル、お誕生日おめでとう!

 ママのところに来てくれてありがとう!

 みんなハルのことを忘れていないからね。

  これからも、みんなのこと見守っていてね。

今日はハルが通っていた療育園のお友達のお母さんたちが、お墓参りに来てくださるので行ってきます。

 帰りにハルが大好きな苺がたくさん乗ったケーキを買ってきたいと思います。

f:id:harukunmama:20160121110512j:plain

苺がたくさんは乗っているケーキがなかったので、果物がたくさん乗っているケーキにしました。