読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

問題!この絵は何を描いているでしょうか?【自閉症児保育】

療育園 作品集

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。

 ハルママです。 

 以前もハルの絵を紹介しました。 

haru-sun.hatenablog.com

  今回はこれです。

f:id:harukunmama:20160228215005j:plain

 

 問題:いったい何を書いているでしょう。

  

  2010年5月13日(木)

園での描画の様子

 気分が乗らなかったのか、ペンを箱に入れて、

 それをジッと見ていた。

 何度か言葉を掛けながら、ペンを差し出してみたが、渡したペンを箱にしまい、眺めていた。

 

 

 ということで、答えは、何も書いていない でした。

 描画作品は、学年末にまとめて返却してくれました。

 家で、ちょっとワクワクしながら、ハルが書いた絵を見ていると、突然、真っ白な画用紙が出てきました。

 あぶりだし??

 そんなことを思いながら、裏を見てみると、上のコメントが書かれていました。

 そうか・・・気分が乗らなかったのか・・・。

 年々少の時は、こんな感じで、白紙だったり、少し描いて終わりというのが多かったです。

 今後、年少の時の絵も紹介していきたいと思います。