自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

車をそんなところを走らせたら、くすぐったいから(*´∀`*)【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。

 

 ハルママです。

  

今日は、ハルの面白い行動について。 

haru-sun.hatenablog.com

 

 2010年11月24日(水)

 お子様ランチについていた車のおもちゃが気に入ったようで、よく走らせて遊んでいます。

私の足の甲やズボンの裾から中に入ろうとしていました。

 

  2010年11月25日(木)

おもちゃのテレビの画面や凹凸のある場所など、いろいろな場所で走らせています。

今まで見たことがない光景なので、新鮮です。

 

  2010年11月26日(金)

車に興味が出てきたようなので、兄が以前遊んでいたコンクリートミキサー車を出してあげると、嬉しそうに走らせていました。

自分の体(腹)で走らせると、くすぐったいみたいですが、それが気にったようで、何度も走らせていました。

 

ちょっと面白いですよね。 

ズボンの裾から車を入れられるのは、とてもくすぐったいです。

これもずっとハマっていたことではなかったので、私も連絡ノートを見るまで忘れていました。

「あぁ、こんなこともあったな・・・」

と懐かしかったです。  

フリクション ISUZU GIGA ジュニアミキサー

フリクション ISUZU GIGA ジュニアミキサー

 

  

トミカ おかたづけコンボイ

トミカ おかたづけコンボイ