読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

長男を出産直前に亡き母が夢に出てきて私に伝えたことは?

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。

 ハルママです。

f:id:harukunmama:20160127115435j:plain

 私の母が亡くなって13年になります。

 亡くなった日の夕飯は、一緒に食べたのですが、22時頃に急に苦しみ出して、救急病院に搬送されましたが、そのまま亡くなりました。

 親戚に連絡した後、母の一番の友人(北海道在住)に電話を掛けました。

 そうすると、母の友人は、 

昨日の夜、クーラーからお母さんの匂いがしていたのよ・・・

 それと、うちの娘が、部屋の隅に女の人が立ってるって言ってたのよ。

 ここまで来てくれてたんやね・・・

 と涙ながらに話してくれました。

  そして、母が亡くなって3年後。

 私のお腹には、ハルの兄がいました。

 予定日は母の命日の2週間後。

 初産だし、遅くなるだろうと思っていたし、周りからも言われていました。

 そんな中、母の命日の夜。

 母が夢に出てきました。

 「陣痛が起きたら、腰をカイロで温めるといいんやで」

 と優しい口調で言ってくれました。

 母が亡くなってから、母が夢に出てきたことはなかったので、驚きました。

 そして、起きて気づいたこと・・・なんだかお腹がいつもより張っている・・・。

 それも15分間隔くらいで来ている。

 もしかして陣痛かも??

 その日は、検診日だったので、予約時間より少し早く行って、診察を受けることに。

 そうすると、お腹の張りも強いから、帰ってもすぐに来なくてはいけないだろうから、入院することに。

 そして、その日の夜に、ハルのお兄ちゃんが誕生しました。

 母は、私を心配して、夢に出てきてくれたのでしょう。

後で調べたら、陣痛の時に腰を温めると良いという情報が見つかり驚きました。

私自身、全くそんな情報を知らなかったので、母が本当に教えてくれたのでしょうね。

haru-sun.hatenablog.com 

haru-sun.hatenablog.com