ハルの笑顔はヒマワリの花

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子ハルの5年間の様子を紹介しています
気になるカテゴリーの画像をクリックしてくださいね

トイレトレーニングに焦りは禁物【自閉症児育児】

 

f:id:harukunmama:20190402152301j:plain

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡におこしいただきありがとうございます ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】

 2011年2月28日(月) ハル3歳8カ月 

療育園からの帰宅後、便が出るのか力を入れていたので、トイレに連れて行ったら、初めてトイレで便が出ました。

  

タイミングを見計らって、トイレでも排便を成功させたかったのですが、いつも事後報告(排便後、パンツを脱ぐ)だったので、このときは「チャンス!」と思い、トイレにダッシュしたのだと思います。

 そして、成功! 

この成功のエピソードを書いて以降、連絡ノートにトイレエピソードはなかったので、おそらく特に変わったこともなかったのだろうな・・・ と思います。 

 なんせ5年前のことですから、こと細かくは覚えていません。

 とりあえず、2歳児さんの間に、自宅のトイレで用を足すことができるようになりました。 

※失敗の方が多いです

 これからトイレトレーニングを始めようという保護者のみなさんも、あまり焦りすぎずに、気長に待ってあげることができたらいいですよね。