読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

マタニティウェア・授乳服ってこんなに可愛いんだ!10年前とは全然違う!!

ハルママおすすめグッズ

私が出産したのは約10年前。

その頃、マタニティウェアや授乳服って、あまり可愛いのがなかったような気がします。(私が住んでいる場所が田舎だから??)

近くで売っているマタニティウェアって、「ザ・妊婦」って感じのワンピースばかりだったので、あまりお腹が大きくならなかった私はパンツだけマタニティ用(お腹の部分が伸びるやつ)を買って、普段から着ているチュニックやワンピースを着ていました。

先日、友人が下のケープを使って授乳してました。

「かわいいね~」なんて言ったら、「そうでしょ!一昔とは全然違うよ!!」と言われました。

友人は、11歳、5歳のお子さんがいるのですが、2人目を妊娠したときにマタニティウェアとか授乳服が大きく変わっていることに驚いたそうです。

  ↑ ↑ ↑ こちらをクリックしたら、商品ページに飛びます

このケープのおすすめな点を聞いたところ、

・エプロンタイプになっていて首元にソフトワイヤーが入っているので、子どもの顔を見ながら授乳ができる

・大判で肩甲骨の辺りまで隠れる

・収納袋があるからママバッグに入れていても邪魔にならない

・デザインもさりげないストライプで花柄のレースがついていて可愛い

 

「こんなの10年前にあった~?」

「なかった!!」

なんて言って盛り上がっていました。

 下のパンツも友人曰くオススメらしいです。

 

↑ ↑ ↑ こちらをクリックしたら、商品ページに飛びます

一昔前(10年くらい前)のマタニティボトムスって、お腹の部分全体が伸びる素材になっていて、出産後には使いにくいものが多かったんですよね。(多かったというか、それしかなかった印象)

でも、これだと、出産後も履くことができますよね。 

あとは、華やかな場でも着ることができるワンピースがよかったみたいです。 

 私も妊娠中に結婚式に参列しましたが、4ヶ月くらいだったのでギリギリ普段のワンピースを着ることができましたが、妊娠中期・後期になってくると、着ることはできませんよね。

でも、結婚式に普段着で行くわけにはいかない・・・。

そんな時に下のワンピースなんていいですよね。

 ↑ ↑ ↑ こちらをクリックしたら、商品ページに飛びます

こちらは、授乳もできるようなデザインになっているので、お宮参りにも着れますよね。

 兄姉がいるのであれば、妊娠中に入園式や入学式がかぶってしまうこともあるかもしれませんよね。

そんな時に重宝すること間違いなし!!  

公式ホームページはこちら→ゆるっとキレイに着こなす授乳服