読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

言葉が遅い息子が突然泣き出す理由がわからない【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 

 体調が悪い時、大人の場合「喉が痛い」「頭が痛い」と言葉にすることができますよね。

でも、子どもの場合・・・しかも言葉が出ていない子の場合は大変ですよね。

ハルの場合も、言葉が出ていなかったので、判断が難しい時がありました。 

haru-sun.hatenablog.com

 

 2011年3月7日(月)

 園より 

朝の、室内の自由遊びで時々不意に泣き出すことがありました。

お散歩では、おさんぽバックに、お花を入れてずっと首からかけていました。

給食前から、ぼーっとしていて咳も増えてき出してきました。

体温も37.1~37.3℃で、上がってくるかもしれないので、

お電話させていただきました。 

 

家より

 帰宅後はとても元気に走り回っていました。

しかし、食欲はないらしく、ごはんには口をつけず、大好きなうどんも食べなかったので、バナナを出してみるとようやく食べてくれました。

 

 

療育園から電話があり、「熱が出ているので、お迎えに来てください」ということがたまにありました。

 たいてい、家に帰ると元気なんですけどね。 

突然泣き出したのも、もしかすると体がだるかったのかもしれないですね。

 ハルは、突然泣き出すことも多くありました。

 突然、泣き出して、療育園の玄関まで行ったり・・・

 夜、寝ている時も、突然泣き出したり・・・

f:id:harukunmama:20160525094908p:plain

 きっかけが何かがわからないことも多かったので、大変だった時期もありました。

 「原因は必ずあります」なんて言われますが、なかなか掴めない時もありますよね・・・。 

自閉症のお子さんは、不安や緊張を自分でコントロールするのが難しいので、パニックになりやすいんですよね。

 ・初めての場所で戸惑う

・ 自分の意思がうまく伝えることができない

 ・スケジュールの急な変更 

・自分がやっていることを邪魔された。

 ・不快な音(聴覚過敏)

・ 不快な感触(触覚過敏)

・ 以前、嫌なことがあったのを思い出したり(フラッシュバック)、その場所に連れて行かれる 

などいろんな理由がありますよね。

 ハルの場合は、フラッシュバックかな・・・と思っていました。

 原因がわかったら、「本人が納得できるように説明してあげる」なんて言われますが、こっちの言っていることが理解できない子はどうするんだ・・・

 と、いつも思っていました。 

とにかく、大人が子どものことを理解してあげて、不安にならないように接してあげるのが大切ですよね。

 それが、なかなか大変なんですけどね・・・。

 

 おすすめの本