ハルの笑顔はヒマワリの花

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子ハルの5年間の様子を紹介しています
気になるカテゴリーの画像をクリックしてくださいね

まさか最後の運動会になるとは誰も思っていなかった【自閉症児保育】

息子のハルは2歳10ヶ月から療育園(児童発達支援センター)に通っていました。ハルが通っていた園の保育時間は9~15時で、月~金曜日まで毎日保育があります。年々少でも母子分離です。幼稚園や小学校に比べると休みの日は少なく、夏休みもお盆期間中の10日…

4歳になったばかりの自閉症っ子、人と関わるようになってきたよ

私の息子のハルは、自閉症でした。2歳半で自閉症と診断され、2歳10ヶ月からは字療育園(児童発達支援センター)に通園していました。ハルが通っていた療育園には、療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートがありました。365日毎日、日記のように起床時間、食事の時間、…

マーブルチョコを〇〇に入れるとめっちゃ危険!!噴出し注意!

私の息子のハルは、2歳半で自閉症と診断されました。5歳の誕生日の直前に亡くなったのですが、言葉は単語程度でした。言葉によるコミュニケーションは難しかったのですが、2歳10ヶ月から療育園(児童発達支援センター)に通園するようになって、さまざまな成…

気持ちを切り替えるのが苦手な自閉症っ子の不思議な行動

子どもだけでなく、大人だって、思い通りにならないと「クソッ!!」と思うことってありますよね。イライラして誰かに八つ当たりをしてしまうことってありますよね。子どもだって同じ。それでも、どこかで気持ちを切り替えますよね。その切り替えが苦手なの…

発達の遅れや偏りのある子は、ごっこ遊び(見立て遊び)をしないのか?【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今回は、息子のハルが遊んでいた様子を紹介しようと思います。当記事には得体の知れないイラストがあ…

幼児がお昼寝をする3つのメリットとは?【お昼寝いつまで?】

お子さんをお持ちの皆さん、お子さんはいつまでお昼寝をしていましたか?「2歳くらいまでは1日2回だった」 「2歳頃にはお昼寝しなかった」 「幼稚園に入園してからも、帰ってきたらお昼寝していた」 本当に様々だと思います。

オムツを外して息子は熟睡、母はおねしょしないかドキドキ【自閉症児育児】

トイレトレーニングをして、日中のオムツを外すことができたら、次は寝る時のオムツ外しにチャレンジすることになると思います。基本的には、寝ている間にオムツが濡れていなかったら夜のオムツを外すと思うのですが、結構勇気がいりませんか?

亡くなった弟は、いつも太陽みたいに僕たちを見ていてくれている【6歳で弟を亡くした兄の言葉】

ハルが亡くなった日、私たち大人は悲しんでいる暇もなくバタバタと動き回っていました。 ふと、仏間を見ると、お兄ちゃんはハルの側に座り、優しく顔を撫でていました。 その姿を見ていると、涙が止まらなくなってきました。 お兄ちゃんも辛かっただろうけど…