ハルの笑顔はヒマワリの花

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子ハルの5年間の様子を紹介しています
気になるカテゴリーの画像をクリックしてくださいね

自閉症の息子が療育園に通い始めて人と関わることの楽しさを知った

私の息子のハルは、2歳半の時に自閉症と診断されました。1歳半検診で発達がゆっくりだと指摘されていたので親子教室に通っていました。そして2歳10ヶ月から療育園に通っていました。 療育園に通い始めた頃は、ハルは他人に興味を示すことはあまりなく、家族…

「待って!」の呼びかけに止まることができるようになった3歳3ヶ月

私の息子のハルは自閉症でした。今回はハルが3歳3ヶ月頃のお話。 ハルが通っていた療育園の連絡ノートに書いていたことをもとに紹介していきます。

初めての糸電話~お兄ちゃんへの興味~【自閉症児育児】

私の息子のハルは2歳半頃、自閉症と診断されました。そして、2歳10ヶ月から療育園に通い始めました。今回は、ハルが3歳半頃のお話です。 ハルと糸電話をした時の様子、2歳離れたお兄ちゃんとの関係を療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートに書いていた内容から紹介し…

障害を抱えた子に弟妹を作る理由は、親が亡くなった時に兄姉を看てもらうためなのか?

病気や発達障害を抱えたお子さんがいらっしゃる家庭では、たくさんの悩みがある中、やはり「きょうだい児」についての悩みも多いと思います。 「きょうだい児」についての記事はこちらを参考になさってください。 きょうだい児 の記事一覧 ご家庭でも悩みは…

発達障がい児に近づくとうつるから近づくな!って本気で言ってるの?

昔より発達障害への理解を得やすくなったのかもしれませんが、まだまだ偏見の目はあるのが現実。今回は療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートから療育園の様子と、ハルと同じ療育園に通っていたお子さんとお母さんが公園で経験したお話、先輩お母さんのお話を紹介し…

兄弟が一緒に積み木で遊んでいるだけで嬉しいと思えるのは幸せかもしれない

兄弟姉妹が仲良く遊んでいる様子は微笑ましいですよね。年齢の近い兄弟姉妹だったら、仲良く遊んでいるのなんて一瞬で、なんだかんだ喧嘩をして、家の中が大騒ぎになるから大変ですよね。 今回は、ハルとお兄ちゃんのエピソードをを療育園と家庭を繋ぐ連絡ノ…

お母さんたちの想いが詰まった療育園の文集は、私の一生の宝物【自閉症児育児】

ハルが通っていた療育園では、年度末に保護者が文集を書くことになっています。 発行は3月の卒園式の日なのですが、原稿に締切が年明けすぐぐらいなので、年が明けたら、みんな大忙し。 ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 療…

5歳の誕生日直前に亡くなった息子への想い

2012年5月、ハルは亡くなりました。あと4日で5歳のお誕生日だった。 ハルが私に教えてくれたこと、それは私に足りなかったもの とにかく前を向いて生きるしかない ハルが私に教えてくれたこと、それは私に足りなかったもの ハルは、私達にたくさんのことを…