ハルの笑顔はヒマワリの花

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子ハルの5年間の様子を紹介しています
気になるカテゴリーの画像をクリックしてくださいね

家でのエピソード

3歳児のトイレトレーニング中の失敗【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ハルのトイレにまつわるエピソードです。

我が家のトイレトレーニングの方法【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 発達に遅れがあるなしに関わらず、トイレトレーニングに頭を悩ませている方も多いのではないでしょ…

何でも口に入れてしまう子どもがいる場合、小さいものは手の届かない所に【自閉症児育児】

今日は、要注意のお話です。でも、もしかしたら「あるある」話かもしれません。 私の息子のハルは、2歳半で自閉症と診断され、療育園に通っていました。当ブログでは、ハルが通っていた療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートに書いた内容を元に紹介しています。連絡…

男の子だけどシルバニアファミリーが好き【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。私の息子のハルは、7年前に5歳の誕生日直前に亡くなりました。当ブログでは、ハルが生きた5年間のエピソードを療育園の連絡ノートに書いていた内容を元に紹介しています。(連…

幼稚園の運動会の練習の音に隣の学校の児童1人が困っていても、対処なんてしてくれないのが普通なのか?

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 結構前の話なのですが、ママ友から、ある人の相談に乗ってあげて欲しいと言われました。

危ないことが理解できない子どもが自転車に乗れるようになったら【自閉症育児】

私の息子のハルは2歳半で自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。自閉症の子は運動神経が悪いと言われますが、ハルは身体の使い方が上手で、運動神経が良かったです。ハルは自転車に乗るのが好きでした。 家でも自転車があったのですが、道…

息子とぶどう狩りに行った思い出【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 お子さんは、果物は好きですか?

自閉症児は空気を読めないわけじゃない!【発達障害児育児】

私の息子のハルは、1歳半検診で発達の遅れを指摘され親子教室に通っていました。そして2歳半頃自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。 今回はハルが3歳3ヶ月の頃に起きた家族に対する問題行動についてを紹介したいと思います。

レゴを収納するのに巾着型になるプレイマットはおススメ&健常児と障がい児の違い

私の息子は2歳半の時に自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。そして、7年前の5歳の誕生日の直前に亡くなりました。今回は、3歳1ヶ月の時の家での様子を療育園の連絡ノートを元に紹介します。(連絡ノートの説明は→ハルの笑顔はヒマワリの…

弟が亡くなっていなければ、兄も違ったのかも【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ハルが亡くなって7年経ちました。今回は、4年程前のハルのお兄ちゃんのエピソードを紹介します。 ハルのお兄ちゃんが小学校4年生の頃、私の従妹の子どもと遊ぶ機会がありまし…

公園で泣き暴れられた時の親の心境とは?

ハルが通っていた療育園では、療育園と家庭をつなぐ連絡ノートがありました。連絡ノートの説明はこちら →ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 年少さん(3歳児)くらいだと、保育園や幼稚園で起きたことを家でいろいろと話してくれると思います。しかし…

療育園に通い始めて1ヶ月半、自閉症の息子の成長

当ブログは、ハルが通っていた療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートを見ながら書いています。 療育園の連絡ノートの説明はこちらです→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ハルが亡くなって7年が経とうとしています。7年前の日々を事細かく覚えているわけもない…

自閉症の息子のこだわりに、母もこだわってしまう【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。 私の息子のハルは、2012年に亡くなりました。 ハルの生きた証を残しておきたいと思い、ブログを書いています。ブログ説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花…

お友達や兄に憧れて自転車に乗ろうとする【自閉症児育児】

つい最近まで 「コマ付き自転車」というのが関西圏でしか通じないと知りませんでした。「コマ付き自転車」とは、「補助輪付き自転車」のことです。ちなみに、補助輪なし自転車は「コマなし自転車」と呼びます。 今回は、子ども用の自転車について。 次男のハ…

「こてっちゃん」とひらがなパソコンで打つ息子【自閉症児育児】

発達障害を抱えているからできないことが多いと思ってしまいますが、いや、確かに定型発達のお子さんに比べたらできないことは多いです。でも、できないことばかりではありません。保護者が思ってもいなかった力を獲得していることもあったり、「そんなこと…

息子が数の繰り上がりを理解していることに驚いた母【自閉症児育児】

私の息子のハルは、自閉症と診断されており療育園に通っていました。言葉が出ていなかったのでコミュニケーションをとるのが難したかったです。 自閉症のお子さんって、こだわりを持っている子もいますよね。ハルの場合は数字でした。

数字へのこだわりが強くなってきた3歳4ヶ月【自閉症児育児】

私の息子のハルは、2歳半で自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。療育園の入園するころから数字に興味を持ち始めました。今回は、数字に関する3歳4ヶ月頃のエピソードを療育園の連絡ノートを元に紹介します。(連絡ノートの説明はこちら→…

発達がゆっくりで言葉が出ていない息子が興味を示したのは数字とアルファベット

1歳半検診で指差しができなかったハル。そんなハルも3歳10ヶ月頃には指差しもできるようになっていました。言葉が出ていなかったハルが興味を示したのは、数字とアルファベットでした。今回は、療育園に入園して1年が経った頃の様子を療育園と家庭を繋ぐ…

【ひとりで戦いごっこ?!】子どもの発達には「ごっこ遊び」が大切!

自閉症の息子が生きたの5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日は、ハルの面白いあそびについて。

子どもが窓のロックを外せるようになったら補助鍵や防犯アラームで対策を!

子どもって、昨日までできなかったことが今日急にできるようになっていたりしませんか?そのため、危険なことも保護者が先回りして対策をしてあげないといけないんですよね。 ここは危険だから行ってはダメよ と注意したら聞いてくれる子どもならいいですが…

おままごとはコミュニケーション能力を伸ばすのに良い遊び【3歳8ヶ月の様子】

私の息子のハルは、2歳半の時に自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。療育園では、理学療法(PT)、作業療法(OT)、言語聴覚療法(ST)を受けているわけではありません。登園したら、園庭で遊び、お部屋で朝のあつまりをして、絵本を読ん…

自閉症の子どもが歯磨きができるようになるための8つのポイント

私の息子は2歳半で自閉症と診断されていました。そして2歳10ヶ月から療育園に通っていました。今回は息子のハルが4歳になったばかりの歯磨きの話を療育園と家庭をつなぐ連絡ノートを元に紹介します。連絡ノートについてはこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの…

乳幼児検診で発達の遅れを指摘されたら、すぐに病院で診断を受けるべきか?

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 息子のハルは、1歳頃までは特に困ったこともなく、すくすくと育っていました。 10ヶ月で歩いたので、運動面は心配していませんでした。ブログ説明はこちら⇒ハルの笑顔はヒマワリの花【…

悩みは違っても、みんな育児に悩みを抱えている

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログ説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 子育ての悩みはみんな持っている 理解してもらえないだろうから周りに話せない 子育ての悩みはみんな…

ミニカーを並べて寝転がって眺める子は自閉症なの?【発達障害児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。 ブログの記事数が200突破! 3歳児のハルの様子が始まります 2011年4月2日(土) ブログの記事数が200突破! 2012年に亡くなった息子・ハルの思い出を綴り始めて、20…

発達障害児と問題行動について~解決するには何をする?~

発達障害を抱えているお子さんをお持ちの親御さんの中には、問題行動に悩まされている方も多いともいます。 じっとしてられない こだわりが強い 自傷行為 他傷行為 パニック 他にもたくさんあると思います。 ハルは、じっとしてることができませんでしたが、…

子どもが勝手に外に出て怪我をしないために【子ども・ペットの見守り、高齢者介護、泥棒対策】

子どもは大人のやっていることをよく見ていて、窓を開けるためにクレセントをどのようにしているか?他に何を触ったらいいのか?を知らない間にチェックしています。 そして、知らない間に外に出てしまう、ということもあり得ますよね。 今日はできていなく…

自閉症児を叱る時の4つの注意点とは?

子どもがやってはいけないことをした時、どのように叱りますか?何度も同じことを繰り返されると、ついつい声を荒げてしまいませんか?私はそうでした。 今回は、子どもの叱り方について。 私の息子は自閉症でしたので、自閉症の子どもに対する叱り方になる…

自閉症の息子が療育園に通い始めて人と関わることの楽しさを知った

私の息子のハルは、2歳半の時に自閉症と診断されました。1歳半検診で発達がゆっくりだと指摘されていたので親子教室に通っていました。そして2歳10ヶ月から療育園に通っていました。 療育園に通い始めた頃は、ハルは他人に興味を示すことはあまりなく、家族…

「待って!」の呼びかけに止まることができるようになった3歳3ヶ月

私の息子のハルは自閉症でした。今回はハルが3歳3ヶ月頃のお話。 ハルが通っていた療育園の連絡ノートに書いていたことをもとに紹介していきます。