ハルの笑顔はヒマワリの花

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子ハルの5年間の様子を紹介しています
気になるカテゴリーの画像をクリックしてくださいね

家でのエピソード

発達障害児のきょうだいが甘えてきたら何歳であっても受け入れてあげて

病気や障がいを抱えた子の兄弟姉妹を”きょうだい”や”きょうだい児”と表現します。私の息子のハルは2歳半で自閉症と診断されました。ハルには2歳離れた兄がいます。その兄が”きょうだい(きょうだい児)”となります。 きょうだい児には、たくさんの苦悩がある…

発達障害児のきょうだいの苦悩を理解してあげて

先日、ハルと同じ療育園に通っていたお友達のお母さんと話す機会がありました。 その時、きょうだいの話になって、そのご家庭は、お兄ちゃん(小学3年)が自閉症、妹が幼稚園の年長さん。 ※当ブログでは、障害を抱えたお子さんの兄弟姉妹のことを”きょうだ…

子どもが行方不明になった時の対策【発達障害児育児】

少し前に、息子(ハルの兄)と歩いていたら、あるお母さんとお子さんに遭遇しました。そのお母さんは、えらく慌てている様子で、 すみません!!このあたりで、この子(そのお母さんが連れていたお子さん)くらいの男の子見かけませんでしたか? と聞かれま…

お願いだから座布団にマヨネーズはかけないで!【自閉症児育児】

私の息子のハルは2歳半頃に自閉症と診断され、療育園に通っていました。ハルは言葉も出ていなく、コミュニケーションを取ることも難しかったです。定型発達の子たちに比べたら、できないことも多く、育てにくいことも多かったです。それでも、少しずつですが…

【おすすめ絵本】自閉症の息子が選ぶ絵本の特徴は?

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございますハルママです。ブログ説明はこちら⇒ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 療育園に通い始めて約10ヶ月、3歳8ヶ月くらいのハルの様子を療育園の連絡ノートを元に紹介します。連絡…

お話ができなくてもハルは僕の弟なんだ【自閉症児のきょうだい児】

私の息子のハルは2歳半の時に自閉症と診断され、2歳10か月から療育園に通っていました。当ブログでは、ハルの療育園に通っていた頃のエピソードを療育園の連絡ノートを元に紹介しています。連絡ノートの説明は→(ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】) …

トイレトレーニングに焦りは禁物【自閉症児育児】

療育園からの帰宅後、便が出るのか力を入れていたので、トイレに連れて行ったら、初めてトイレで便が出ました。 タイミングを見計らって、トイレでも排便を成功させたかったのですが、いつも事後報告(排便後、パンツを脱ぐ)だったので、このときは「チャン…

自分で何でもできるから、コミュニケーション能力がつきにくい【自閉症児育児】

私の息子のハルは、2歳半で自閉症と診断されていました。言葉はほとんど出ていませんでした。こちらが言っていることもなかなか理解できなかったので、コミュニケーションを取るのが難しかったです。今回は、ハルが3歳半の頃の家での様子を療育園の連絡ノー…

トイレに行きたいけど、場所がわからないし、言葉で伝えられない息子がとった行動とは?【自閉症児育児】

私の息子のハルは自閉症でした。当ブログでは、ハルが療育園に通っていた頃のエピソードを紹介しています。今回は、トイレトレーニング中のハル(3歳半頃)の思わぬ行動についてを療育園の連絡ノートを元に紹介します。(連絡ノートの説明はこちら→ハルの笑…

自閉症の息子のお陰で、私の人生も豊かになった【発達障害児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。 ハルママです。 私の息子は2歳半で自閉症と診断され、言葉が出ていませんでした。1歳10ヶ月から親子教室に約1年間通い、2歳10ヶ月から療育園に通いました。ハルが通っていた療育園…

「できそうで、できないこと」を頑張ってやってみることで1つも2つも成長できる【自閉症児育児】

いつもなら、オマルにおしっこをした後、パンツも履かずウロウロするのですが、夕方1度だけ、パンツを履こうと頑張っていました。しかし、脱ぐときに裏返っていたので、履くのが難しかったようで、最終的には前後逆に履いていました。 10月も下旬になり、…

ミニカーを部屋中、体中走らせて楽しんでいる自閉症っ子

私の息子は2歳半の時、自閉症と診断されました。2歳10ヶ月から療育園に通っていました。そして、5歳の誕生日の直前に亡くなりました。 当ブログでは、ハルが通っていた療育園の連絡ノートを元に自閉症っ子ハルのエピソードを紹介しています。(療育園の連絡…

ハサミを使いたい自閉症っ子と使い方を教えたい母

私の息子のハルは自閉症でした。2歳10ヶ月から療育園に通っていました。言葉も出ていなく、コミュニケーションを取るのがとても難しかったです。それでも、療育園に通い始めてから、少しずつ成長をしているハルを見るのは楽しかったです。

自閉症児の息子が文字を覚えるよりも身につけて欲しかったことは?

私の息子の ハルは、自閉症でした。ハルが数字が好きだというお話は以前にも書いたのですが、数字だけでなく平仮名やアルファベットにも興味を持っていました。 数字や文字に関する記事 ・発達がゆっくりで言葉が出ていない息子が興味を示したのは数字とアル…

みなさんどんな絵本を読み聞かせしていますか【おすすめ絵本】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログ説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 絵本の読み聞かせをしてあげたいけど、どのような絵本を読んであげたらよいかわからない方のために不…

【おすすめ絵本】ぞうくんのおおかぜさんぽシリーズ

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日は、絵本を紹介します。 ぞうくんのさんぽシリーズはおもしろい 登場する動物の視線の方向にも…

夜中、泣きながら起きる時の対処法は?【自閉症児育児】

当ブログは、2012年に亡くなった自閉症の息子・ハルの様子を綴っています。今回は、夜の悩みごと。 みなさんのお子さんは、夜、寝てくれますか?発達障害を抱えたお子さんの中には、 睡眠障害を抱えているお子さんもいると聞きます。 寝るのはいつも2時、3時…

絵本を読んで欲しい時に出てきたクレーン現象【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。 ブログの説明はこちら ・ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ・私の大切な息子は自閉症でした。今は、ここにはいない。 絵本を高速でめくる親子教室時代 絵本に…

言葉が出ていない3歳児がトイレトレーニングするのは難しいのか【発達障害児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。 ハルママです。 ここしばらくは、ハルのトイレトレーニングのお話を書いていこうと思います。 合わせて読みたい ・自閉症の息子のお陰で、私の人生も豊かになった ・我が家のトイレ…

3歳児のトイレトレーニング中の失敗【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ハルのトイレにまつわるエピソードです。

我が家のトイレトレーニングの方法【自閉症児育児】

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡にお越しいただきありがとうございます。ハルママです。ブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 発達に遅れがあるなしに関わらず、トイレトレーニングに頭を悩ませている方も多いのではないでしょ…

何でも口に入れてしまう子どもがいる場合、小さいものは手の届かない所に【自閉症児育児】

今日は、要注意のお話です。でも、もしかしたら「あるある」話かもしれません。 私の息子のハルは、2歳半で自閉症と診断され、療育園に通っていました。当ブログでは、ハルが通っていた療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートに書いた内容を元に紹介しています。連絡…

男の子だけどシルバニアファミリーが好き【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。私の息子のハルは、7年前に5歳の誕生日直前に亡くなりました。当ブログでは、ハルが生きた5年間のエピソードを療育園の連絡ノートに書いていた内容を元に紹介しています。(連…

幼稚園の運動会の練習の音に隣の学校の児童1人が困っていても、対処なんてしてくれないのが普通なのか?

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 結構前の話なのですが、ママ友から、ある人の相談に乗ってあげて欲しいと言われました。

危ないことが理解できない子どもが自転車に乗れるようになったら【自閉症育児】

私の息子のハルは2歳半で自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。自閉症の子は運動神経が悪いと言われますが、ハルは身体の使い方が上手で、運動神経が良かったです。ハルは自転車に乗るのが好きでした。 家でも自転車があったのですが、道…

息子とぶどう狩りに行った思い出【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 お子さんは、果物は好きですか?

自閉症児は空気を読めないわけじゃない!【発達障害児育児】

私の息子のハルは、1歳半検診で発達の遅れを指摘され親子教室に通っていました。そして2歳半頃自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。 今回はハルが3歳3ヶ月の頃に起きた家族に対する問題行動についてを紹介したいと思います。

レゴを収納するのに巾着型になるプレイマットはおススメ&健常児と障がい児の違い

私の息子は2歳半の時に自閉症と診断され、2歳10ヶ月から療育園に通っていました。そして、7年前の5歳の誕生日の直前に亡くなりました。今回は、3歳1ヶ月の時の家での様子を療育園の連絡ノートを元に紹介します。(連絡ノートの説明は→ハルの笑顔はヒマワリの…

弟が亡くなっていなければ、兄も違ったのかも【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ハルが亡くなって7年経ちました。今回は、4年程前のハルのお兄ちゃんのエピソードを紹介します。 ハルのお兄ちゃんが小学校4年生の頃、私の従妹の子どもと遊ぶ機会がありまし…

公園で泣き暴れられた時の親の心境とは?

ハルが通っていた療育園では、療育園と家庭をつなぐ連絡ノートがありました。連絡ノートの説明はこちら →ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 年少さん(3歳児)くらいだと、保育園や幼稚園で起きたことを家でいろいろと話してくれると思います。しかし…