自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

外に行きたいけど、雨降りの時の気持ちの切り替えはできますか?【自閉症児保育】

昨年、花粉症デビューした私。

今年は友人に「北山村産のじゃばらサプリ。」 をすすめてもらって飲んでいます。

すると、鼻水、目のかゆみがなくなり、快適に過ごすことができています。

サプリメントなので、妊娠中、授乳中でも飲むことができます。

気になる方は試してみてください♪

 

子どもが幼稚園や保育園に行っている間の様子って気になりませんか?

幼稚園でのできごとをいろいろと話してくれる子であれば、なんとなく様子もわかるかもしれませんが、うちのハルは、自閉症で療育園に通っていました。

言葉も出ていなかったので、療育園での様子を本人から聞くことはできませんでした。

その代わり、家庭と療育園を繋ぐ連絡ノートがあったので、園での様子も先生からのコメントで知ることができました。

  

 

 2010年9月30日(木)3歳3ヶ月 

園の様子

 あいにくの雨、外に行きたそうにテラスの戸からじーっと見ていたり、戸を開けたりしていましたが、

 「ハルくん、今日は雨だからね」

 と声を掛けると、プレイルームの遊びに走っていきました。

 リズムでは、バスごっこやいろいろな動物の曲に合わせて遊びました。

 お絵かきでマジックが手にいっぱい付いています。


雨だと、大好きな外にもいけません。

 「外に行きたいな~」

 と外を眺めるハル。

 先生に「雨だからね」と言われても、ぐずることなく別の遊びに移ることができました。

 切り替えができない時の方が多いですが、 少しずつどんな場面でも切り替えがスムーズにできるようになればいいなと思っていました。 

 

 2010年10月4日(月)3歳4ヶ月

園の様子

 今日も雨で、外に出たくていつも閉まっているガラス戸の鍵を開けたりしていました。

 プレイルームでは、誘うとプラスチックカーに乗って遊びました。

 運動会遊びをしました。

 少し変わった一本橋もバランスよく渡りました。

   

やっぱり外に出たいみたいですね。

 それでも、先生達は上手に違う遊びに誘ってくれるんですよね。

 先生たちは、ハルが暴れても泣き止むまで側にいてくれて、ハルも安心できたのだろうな・・・と感じています。

 運動会遊びは、運動会も近いので遊びと絡めて練習していたのでしょうね。

 もうすぐ初めての運動会。

 どんな様子をみることができるのか楽しみにしていました。

 運動会の話は、別の機会に。