読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

数字へのこだわりが強くなってきた3歳4ヶ月【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。

 ハルママです。

f:id:harukunmama:20160122103050j:plain

 これまでも何度もハルの数字好きな部分を書いてきましたが、いよいよ本格的に数字へのこだわりが出てき始めた頃のお話です。  

haru-sun.hatenablog.com

 

 2010年10月15日(金)

3歳4ヶ月 家での様子(連絡ノートより)

 夜、洗濯機を回すと、終わるまで寝てくれません。

 洗濯機に表示される数字が気になるようです。

 

 秋頃になると空気が乾燥し始めるので、洗濯機を夜にまわして、寝室に部屋干しするんです。

 これは、小児科の先生に勧められて、やっていました。

 しかし、21時くらいに洗濯機をまわし始めると、

 22時くらいまで寝てくれないという問題が出てきてしましました。

 そして、時間を調整して夕方にまわすことに・・・。

 

 

 2010年10月22日(金)

  寝ている時に乾燥しているので、 寝室で洗濯物を干しています。

 夕食後に洗濯機をまわすのですが、ずっと釘付けで離れようとしません。

  

園より

 あまり気にならない時間といっても難しいですよね。

 他に好きな遊びに誘えるといいのですが・・・

  

 2010年10月23日(土)

 昨日と同じように洗濯機の前から離れようとしませんでした。

 お昼寝をしなかったので、洗濯機にもたれかかって、立ったまま寝ていました。

 

 園より

 よほど疲れていたのですね。

 何か良い方法がないか、他の保育士とも話してみます。

   

 2015年10月25日(月)

 今日も夕方に洗濯したのですが、洗濯機を置いてあるところの引き戸を突っ張り棒で閉めて入ることができないようにしました。

5分程泣いていましたが、気分切り替えて、本を見たり、昨日買った音楽が出る本の

「糸まきまき」

「大きな栗の木の下で」の手遊びをしていました。

 

園より

他のことで気が紛れたようですね。

ひとまずよかったですね。

 

こんな感じで数字を見ると、離れなくなって来ました。

せっかく他の遊びもできるのに、数字だけを見ているのはもったいないですよね。

ハルは5分くらい泣いたら、気が済んだようでしたが、ずっと泣かれてしまったら、根負けしていただろうな・・・。