自閉症の息子が生きた5年間の軌跡

私の大切な息子は知的障害を伴う自閉症でした。5年間という短い人生でしたが、彼はたくさんの宝を遺してくれまいた。

息子が給食中に居眠り。その理由は?その時の療育園の対応は?【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日は、ある日の療育園でのできごと。 2011年6月27日(月) 園より 〇〇さんコースへお散歩に行きま…

ピカチュウのぬいぐるみを使ってごっこ遊び?【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日の記事には得体の知れないイラストがありますが、ピカチュウのぬいぐるみです。繰り返し見ている…

発達障がいを抱えた子には、リズム遊びで模倣をしよう【自閉症児保育】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただいありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明は、こちら→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ハルが通っていた療育園では、リズム遊びを園舎内ですることがほとんどですが、もっと広い場所でするこ…

お散歩するなら、口ずさむのはとなりのトトロの「さんぽ」かな?

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちら→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 2011年6月17日(金) 園より 今日は、お地蔵さんコースまで散歩に行きました。お地蔵さんに着くまでは、溝…

療育園での親子保育でクッキング(ホットケーキ)をしたよ【自閉症児保育】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明は、こちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 ハルが通っていた療育園では、月に数回、水曜日に親子保育がありました。親子保育とは、普段は子ど…

息子が嫌いなものは、自分に寄ってくるもの【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらです→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日は、ハルの天敵についてです。私の天敵は犬です。小学生の頃、下校途中に野良犬に追いかけられた…

自閉症のお子さんが歯磨きができるようになるための8つのポイント

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 このブログの説明はこちらから→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 2011年6月12日(日) 最近、歯みがきが大好きで、私(母)が歯を磨いていると、寄ってきて一緒に歯を…

おままごとをする時も礼儀正しく 手を合わせて「いただきます」【自閉症児育児】

自閉症児の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。ハルママです。 当ブログの説明は、こちらです→ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今日は、ハルの家でのお話。 2011年6月11日(土) おままごとを楽しそうにしていました。トマトや魚…

療育園の3日間の保育内容をお伝えします【自閉症児保育】

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ブログの説明はこちらをご覧ください⇒ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 今回は、療育園ではどのようなことをしているか?です。 ハルが…

結婚式の時に泣いている子どもに対して「集中できないから静かに」と言う、つまらないスピーチをするオジサン

自閉症の息子の5年間の軌跡に来ていただきありがとうございます。 今回は、今思い出すだけでも悔しいお話をしたいと思います。 このブログの説明は⇒ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 2011年6月5日(日) 母(私)の従妹の結婚式に出席しました。初め…

ハルちゃん、4歳のお誕生日おめでとう【最後のお誕生日】

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 2011年6月 ハルの誕生日だったので、ケーキを買ってみんなで食べました。ろうそく4本のうち2本を吹き消すことができました。 母・兄・ハルの3人…

子どもにとってお昼寝が必要のはなぜ?お昼寝が及ぼす3つの効果

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 2011年6月2日(木) 3歳11カ月 園より 今日は、全グループ合同で室内でリズムをしました。少し眠そうにしていて、椅子に座って皆が動いている様…

お散歩もクッキングもお友達と一緒だったら楽しいね【療育園生活】

ハルが通っていた療育園には、園と家庭を結ぶ連絡ノートには、園の先生からのコメントを1人1人書いてくださる日も多いのですが、どうしても先生方の時間がない時は、まとめてその日の様子をお知らせしてくださいます。 今日の様子をお伝えします 2011年6月1…

オムツを外して息子は熟睡、母はおねしょしないかドキドキ【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ブログの説明は、下の記事をどうぞ。 ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 2011年5月31日(火) 3歳11カ月 園より お絵描きをしてから4歳児…

息子を亡くした今、育児日記(連絡ノート)を振り返って救われる【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~にきていただきありがとうございます。 ハルママです。 私は、元々ズボラな人間で、療育園と家庭を結ぶ連絡ノートを書くのも面倒に思っていました。でも、ハルが亡くなった今では、もっとちゃんと書い…

自閉症児に言葉を教えるにはどうしたらいいか?【発達障害児育児】

私は、ハルに絵本を見せて、 「これはイヌ、これはネコ」 といった風に言葉を教えたことはありませんでした。 お兄ちゃんのときはやっていたと思います。 なぜ、ハルの時はしなかったのか? 自閉症だし言ってもわからないから? いいえ、違います。 親子教室…

大学病院の主治医からのアドバイス「ジェスチャーと日常生活で使える文字を」【自閉症児育児】

自閉症の息子の5年間の軌跡~ハルの笑顔はヒマワリの花~に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ↓ブログ説明等はこちらからどうぞー。 haru-sun.hatenablog.com ハルは、半年に一度大学病院を受診していました。 2011年5月17日(火) 大学病…

自閉症児に着替えを身につけさせることは大変なのか【発達障害児育児】

ハルには2歳離れたお兄ちゃんがいて、お兄ちゃんの様子をよく見ているので、「やってみたい」という憧れの気持ちを抱くことが多かったように思います。 今回は、そんな憧れの気持ちからできるようになったことについて書きたいと思います。 haru-sun.hatenab…

お散歩コースを覚えているので、近道を許してくれない【自閉症児育児】

ハルが通っていた療育園では、療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートがあり、在園中は毎日その日の食事の内容や様子を書かなくてはいけませんでした。 当時は、本当に面倒くさかったのですが、ハルが亡くなった今では、この連絡ノートは、私の宝物です。 日常の些細…

「僕ばっかり叱られて、大切にされていない!」と言われないために心掛けること【自閉症児育児】

ハルの笑顔はヒマワリの花に来ていただきありがとうございます。 ハルママです。 ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ説明】 はこちら。 今回は、ハルが3歳10ヶ月、お兄ちゃんが5歳8ヶ月の頃のエピソード。 2011年5月1日(日) 兄が大切に飼育しているダンゴム…

子供のイタズラには付き合ってあげるべき理由とは?【自閉症児育児】

小さな子どもはいたずらが仕事かというくらい、様々ないたずらをしますよね。 ハルの兄(小学5年)も、今でもいたずらばかりです。 ハルもなかなかのいたずらっ子だったので、いたずらエピソードを紹介します。 療育園と家庭を繋ぐ連絡ノートより。 ハルの…

療育園での野菜作りの必要性【自閉症児保育】

ハルが通っていた療育園では、野菜をたくさん植えていました。 幼児と一緒に野菜を植えることはとてもメリットがあると言われています。 1.野菜の好き嫌い解消 2.五感を使うことができるので発達が促される 3.自然に触れるので豊かな感性が育つ 4.子…

自閉症であろうがなかろうが関係ない!今の子供たちに必要なこと

ハルが通っていた療育園には、家庭と園とを繋ぐ連絡ノートがありました。 そこには、その日の園での様子や家での様子を記入する欄があり、普段、先生方が時間があるときは、家での様子を書いている欄に先生がコメントを書いてくださいます。 先生方が忙しい…

知的障害を伴う自閉症児の身辺自立の難しさ【発達障害児育児】

2歳10ヶ月で療育園に入園したハル。 入園した頃は、自分で着替えようなんて素振りも見せず、「この子は着替えることができるようになるのか?」と心配していました。 しかし、時間はかかっていますが、療育園に通い始めて1年が経つ頃には「着替えよう」とい…

自閉症児に数の概念を教えることはできるのか?【発達障害児育児】

自閉症児は、文字や数字が好きな子が多いと言われていますが、ハルもそのうちの一人で、数字が好きでした。 自閉症を抱えた人は、変化が苦手と言われることも多く、したがって不変である文字や数字を好むことが多いとされています。 この時の数字って、ただ…

言葉が出ていない子に絵カードは必須なのか?【自閉症児育児】

私たちには、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)があります。 自閉症の人は、この五感の一部が敏感だったり、逆に鈍感だったりすることがあると言われています。 聴覚に敏感な人は、大きな音が苦手で耳塞ぎをしたり、痛みに鈍感な人は、怪我をしていても…

「こっちへおいで~」の呼びかけに応じてくれたら育児も楽に【自閉症児育児】

このブログにたどり着いてくださった方は、身近な方が発達障害を抱えていたり、育児に悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか。 私も自閉症であったハルを育てるにあたって、大変悩みました。だからこそ、私のように悩んでいる方の役に立ちたいと思い、…

自閉症で言葉が出ていない子には絵カードだけで言葉を覚えさせたらいいのか?【発達障害児育児】

言葉って、ただ声に出すだけでは意味がなくて、日常的に使えるかどうかが大切になってきますよね。 例えば、トマトという音を覚えても、実際の野菜のトマトと繋がっていなければ意味がありませんよね。 絵カードでトマトを覚えた場合、「赤くて丸みを帯びて…

新入園児さんが入園し緊張気味の我が息子【自閉症児保育】

ハルが通っていた療育園では、登園後の園庭での自由遊びと給食後の中庭での自由遊びがありました。 園庭は広いので、自転車や三輪車で遊べたり、砂場で遊べたりしました。 中庭では、砂場や滑り台で遊ぶことができました。 ハルの笑顔はヒマワリの花【ブログ…

療育園でのお散歩がいろんなものに興味を持つきっかけになった【自閉症児育児】

病院嫌いのお子さんも多いのではないでしょうか? ハルは、小児科を受診するのは嫌がりませんでしたが、歯医者さんだけは嫌がりました。 特に治療をしているわけではないのですが、口の中を触られて何をされるのかわからないから嫌なのでしょうね。 2011年4…